パソコンとディスク

対応してもらえる

案内

業務中に、パソコンの不具合を感じた際には、自分で直すのではなく、なるべく業者の方に任せた方が良いでしょう。業者には様々なところがありますが、その一つとしてyedataというところがあります。

詳細を確認する...

どこでも見れる

働く女性

ファイル共有する際には、担当の社員がアクセスをして使用することができます。ファイルは社内で使用するだけでなく、取引先の方にも送ることもあります。取引先に送るとなると、サーバーからファイルを取り込まなくてはなりません。そのため、ファイルを送る時には、その都度取り込まないといけません。取り込むことができれば、そのままメールで送ることができます。ですが、取り込む際には容量が重いと、完了するまでに時間がかかってしまいます。そのため、他の業務に支障をきたしてしまいます。ですが、最新のファイル共有システムを導入していても、取り込むまでに時間がかかることはほとんどありません。また、アクセスするとなると、社内をイメージされる方もいますが、外出先でも行うことができます。このファイル共有システムには、知らない外部からアクセスできないように、制限を設定させることができます。そのため、外部に情報が漏れることはありません。ファイル共有システムには、様々な機能があります。業務を円滑にしてくれるので、導入されている企業も多いといえます。

営業をする時には、タブレットなどを持ってプレゼンを行うところもあります。その内容のデータを取り込む際には、社内で行います。そのため、タブレットを紛失してしまった際には、情報が漏れてしまう原因になってしまいます。ですが、ファイル共有システムを入れておけば、いつでもアクセスができ、タブレットを万が一紛失しても、情報が漏れることはありません。

業者を選ぶ

パソコン

消えたデータをどうにかして戻したいという方は、業者に方に依頼しましょう。対応しているところは多くあるため、どこに任せようか迷ってしまいます。その際には、データ復旧比較サイトで探してみると良いでしょう。

詳細を確認する...

復元できる

HDD

会社で使用するパソコンには、色々なデータが保存されています。なにかしらの問題でこのデータが消えてしまったというトラブルが起きてしまいます。ですが、ソフトウェアを入れておけば、復旧させることができます。

詳細を確認する...